投資-3 オーナー権利の取得

一代で財をなす方は、天の運に恵まれて、うまいタイミングで、例えば、創業時のドコモの権利を取得される少数の方です。

こういうオーナー権利の1つとして、本年3月下旬にグランドオープンしたオンラインゲーム事業のオーナー権利があります。
これは、6年という期間限定ではありますが、継続的に高い収益が期待できます。

ゲームのユーザーが増えて行くと、収入も増える仕組みです。日本国内のユーザーだけで、何十万という数ですが、海外にも展開するので、かなり大規模なユーザー数、それにともなう収入増が期待出来ます。

またビジネスとしても、直紹介コミション、ユニレベルチームコミション、クリスマスボーナスがありますので、取り組む価値があります。

不定期ですが、無料Zoomセミナーが開催されています。お問い合わせ下さい。

ご関心ある方は、下記URLより、ご自身で、登録して、必要口数を、日本円、米国ドルまたはUSDTで購入出来ます。

なお、今月末までに、1ユニット購入されると、某外国大手銀行の口座を自動的に取得出来る権利がつきますが、来月からは、3ユニットの購入が必要となります。

名古屋の方では、最初1口で入っても、あとから、50口、100口と購入する方が増えている由です。

オーナー権利取得にご関心ある方は、下記アクセスURLより、登録して、必要口数の購入が可能です。その場合、登録方法のコツをご案内するPDF等を送らせて頂きますので、問い合わせフォームに、「オーナー権利取得に関心あり」と記入して、PDF送付先Enailアドレスをご連絡下さい。

アクセスURLです。