惑星音叉VRT講座


アロマサウンズ・フェーズ1 レインドロップ・ハーモニクス・コース

☆講座受講にご関心のある方は、先ずは「講座受講方法」の固定ページをご参照下さい。

●音によるヒーリングの歴史、ヴァイブレーショナル・レインドロツプ・テクニーク(VRT)、ヴァイブレーショナル・ヴァイタフレックス(VVF)と精油の使い方
●異なる種類の音叉とその周波数の全体像
●精油とクラシック音叉キットとその他のシステムキットを活用するヴァイブレーショナル・レインドロツプ・テクニーク(VRT)の実践講座

RH-1 Planetary VRT Classic - Introduction日向用

RH-2 Planetary VRT Classic - About Tuning Forks日向用

RH-3 Planetary VRT Classic - Medical Planetary Correlations日向用

RH-4 Planetary VRT Classic - Vibrational Vita Flex日向用

RH-5 Planetary VRT Classic - Vibrational Raindrop Technique日向用

講座受講のメリット:

●開発者の米国アロマサウンズのクリスティ女医(M.D.)の委託を受けたアカデミーの認定履修証を発給致します。

●講座履修後、一定の条件を満たすと、ヴァイブレーショナル・レインドロップ・セラピスト(レインドロップ・ハーモニクスセラピスト)として、全国において、VRTの施術が出来るだけでなく、講師として教育することが可能となります。

フェーズ1 レインドロップ・ハーモニクス・コースの履修科目と時間割り:

1時間30分 ヴァイブレーショナル・レインドロップ・テクニーク(VRT)入門
30分 音叉の使い方
1時間 古代からの惑星と医療の相関関係
休憩 30分
30分 ヴァイブレーショナル・ヴァイタフレックス(VVF)
1時間30分 ヴァイブレーショナル・レインドロップ・テクニークの本格的学び
質疑 30分
施術 足 Web用

3時間 VRTの実践講座(受講者が10本の音叉と8種類のオイルを使って私のアシスタントに施術するのを指導。その後、受講者が希望されれば、私のアシスタントのセラピストが受講者にVRTのクラシック施術を行います。)
施術 背中 Web用
午前からスタートする場合には、ランチ休憩を入れます。また、受講前後に宿泊先が必要な方は申し出て下さい。出来るだけの便宜を図るように致します。

受講に使う教材:
授業に使う日本語訳のパワーポイント資料の要約版をPDFにしてお渡しすると共に製本されたクリスティ先生著の日本語訳の「ヴァイブレーショナル レインドロップ ワークブック」を教材として使用します。
VRTWorkbook-600

講座の会場:

理論講座の会場は東横線/地下鉄日比谷線の中目黒駅3分の教室、又は、JR五反田駅3分の教室です。(受講希望者に個別にご連絡します。)
駅近くですから、地方から上京して受講希望される方には、その方の駅到着に合わせて、受講日程を組みます。

受講費:

アロマサウンズは、開発女医クリスティ先生の方針に従い、米国におけると同様に受講し易い価格にて提供させて頂いています。

アロマサウンズ・フェーズ1 レインドロップ・ハーモニクス・コースの受講費:  5万円(税込み)

フェーズ1とフェーズ2は、現在、アロマサウンズジャパンのベーシック講座として統合されています。講座日程のページご参照下さい。

受講にご関心ある方は、是非、アロマサウンズジャパンのベーシック2日間講座をご活用下さい。

受講の際には、事前に音叉等のツールを揃えることは必須ではありません。受講後に、ご自身が選択するツールを割引きで入手出来ます。

アロマサウンズジャパン公式ネットショップ

受講の際に必要な下記音叉とクリスタルは、当方で用意致します。

① 惑星音叉クラシック10本セット(2 Mid Om, 1 Low Om, 1 Platonic Earth, 1 Sun, 1 Neptune, 1 High Jupiter, 1 High Mars, 1 High Sidereal Moon (Full Moon), 1 High Om-1、うちMid Om1本はクリスタル取り付け用の穴あき)
Classic200

OM穴あき-200

② クリスタル:
施術の際には、音叉の穴あき先端部分に良い相乗効果の期待出来るジェムストーン(クリスタル)を装着して一定のつぼに適用致します。
原則として、7つのチャクラをすべて開くと言われるクリアクォーツ(水晶)を用意します。

クリアクォーツには、そのサイズが直径8mmと16mmがありますが、最近の潮流は、16mmです。
16mm-3-600

上記についての問い合わせは、いつでも、info@lemondevision.jp宛てに氏名と連絡先を記してご連絡下さい。お急ぎの方は電話(080-5670-5875)でも受け付けます。
なお、受講費は、事前振込みが原則ですので、振込先については、受講希望者に個別にご連絡致します。
2回の分割払いも可です、ご相談下さい

●上記を履修し、3回のVRT施術のフィードバック表を提出すると、アカデミーの認定履修証を発給致します。

受講のお申込み又はご質問は下記フォームをお使い下さい。
送信出来ない場合には、直接アロマサウンズジャパン(電話080-5670-5875 09:00-21:00まで)にご照会下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

題名

メッセージ本文

「惑星音叉VRT講座」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。