アロマサウンズジャパンの使用オイル


アロマサウンズジャパンの各種テクニークを実践するプラクティショナー/インストラクターの方々が、それぞのサロンにおいて使うエッセンシャルオイルの内容について質問がありました。

私達は、米国における自然療法の1つであるヴァイブレーショナル・レインドロップ・テクニークの実践においては、セラピーグレードのオイルを使うことが必要条件となっています。

この場合、米国のセラピストさん達が使うオイルは、以下の三種類がメインです。
ヤングリビング社
ホープウェル社
スイスアロマティックス社

しかし、日本国内では、他社のオイルでも、セラピーグレート、即ち、ケミカルフリーであれば、それを用いて、同様な成果を出されているセラピストさんもおられます。例えば、カナダのミカエルザヤット社のオイルを使っている方もおられます。

大事なことは、従って、「セラピーグレード」かどうかという点にあります。